本日 164 人 - 昨日 4291 人 - 累計 2887315 人
  • 記事検索

RSS

阿弥陀岳滑落遭難事故 3報

 心肺停止状態だった3人は、病院で死亡が確認されました。

 今回の滑落遭難事故では、死者3名、重傷者1名、軽傷者3名となった。

 亡くなったのは、兵庫県の40代の男性、京都府の30代の女性、兵庫県の60代の男性です。
 亡くなった一人は目立った外傷がないことから、雪に埋まったことによる窒息死との見方もある。

 けがをした人の手当てには、現場付近にドクターヘリも出動したとのこと。長野県には2機のドクターヘリがある。


関連記事
涸沢岳で女性滑落 (08月16日)
ケガを押して登山続行も救助要請 (08月07日)
浅間山の大噴火 (12月22日)
燕岳でまた突然死 (07月24日)
奥穂高で男女二人滑落 (05月05日)
前の記事
次の記事
COMMENT
まだコメントはありません。
name.. :記憶する
e-mail.. (必須)

画像認証
画像認証(表示されている文字列を入力してください):