本日 584 人 - 昨日 2382 人 - 累計 2394059 人
  • 記事検索

RSS

北ア鹿島槍で男性滑落

 北アルプスの鹿島槍ヶ岳で男性が滑落し亡くなりました。

 3月18日、北アルプスの鹿島槍ヶ岳で、単独で登山をしていた兵庫県の40代男性が、標高2000m付近の北壁斜面に、心肺停止状態で倒れているのところを、別の登山者が見つけました。

 男性は、その後救助されましたが、死亡が確認されました。
 男性の死因は、多発外傷だった。

 ご冥福をお祈りします。


関連記事
阿弥陀岳下山中に80代遭難 (09月30日)
鹿島槍五日ぶりに救助も (08月18日)
木曽川に転落か男性不明 (06月16日)
氷にあたった女性は顔面骨折 (02月29日)
白馬岳4人遭難死のガイド再び有罪 (10月31日)
このエントリーをはてなブックマークに追加 Check
前の記事
次の記事
COMMENT
まだコメントはありません。
name.. :記憶する
e-mail.. (必須)

画像認証
画像認証(表示されている文字列を入力してください):