本日 1293 人 - 昨日 2600 人 - 累計 3086014 人
  • 記事検索

RSS

北ア鹿島槍で男性滑落

 北アルプスの鹿島槍ヶ岳で男性が滑落し亡くなりました。

 3月18日、北アルプスの鹿島槍ヶ岳で、単独で登山をしていた兵庫県の40代男性が、標高2000m付近の北壁斜面に、心肺停止状態で倒れているのところを、別の登山者が見つけました。

 男性は、その後救助されましたが、死亡が確認されました。
 男性の死因は、多発外傷だった。

 ご冥福をお祈りします。


関連記事
空木岳で発見二年前の男性か (10月14日)
谷川岳で都庁山岳部員3人重傷 (05月27日)
富士山初の死者 (07月26日)
阿弥陀岳女子高生滑落事故の詳細 (03月09日)
金剛山で男性の遺体発見 (06月12日)
前の記事
次の記事
COMMENT
まだコメントはありません。
name.. :記憶する
e-mail.. (必須)

画像認証
画像認証(表示されている文字列を入力してください):