本日 205 人 - 昨日 2963 人 - 累計 2211047 人
  • 記事検索

RSS

フキノトウの開花宣言

アップ_8883 フキノトウの開花宣言例年より二週間早く。

 信州のたんぼの土手や庭先には、ふきのとうを見かけることが多いが、ガツガツとむしり取って食べることはしない。

 誰にも取られることがなく、本当のふきの塔になって花が咲くことも多い。

一面フキノトウ_8880 北信濃の標高800mの我が家の庭先もふきのとうが増殖して大変なことに、だれにとられることもなく花を咲かせ、そのあとは「ふき」の葉が出てくるのだ。

 雪の下でじっと待っているのがふきですが、今年は雪も少なくずっと前から顔をだしていた。味はどうなのかわからない。


関連記事
昨年の藤井フミヤは北八ヶ岳でした (06月13日)
富士山レンジャーになろう (01月30日)
長野県警山岳遭難救助隊にきく (05月12日)
祝JARL創立90周年 (06月12日)
雪の大谷19メートル (04月16日)
このエントリーをはてなブックマークに追加 Check
前の記事
次の記事
COMMENT
まだコメントはありません。
name.. :記憶する
e-mail.. (必須)

画像認証
画像認証(表示されている文字列を入力してください):