本日 3083 人 - 昨日 3336 人 - 累計 2488437 人
  • 記事検索

RSS

スキー衝突事故に注意

 スキー滑走中の衝突事故が発生しています。

 スキー場でのスキーヤー同士またはボーダーとの衝突事故は、あちらこちらのスキー場で発生します。
 報道されるのは、ほんの一握りの事故です。

 昨日も、八方尾根スキー場でスキーヤー同士の衝突事故があり、40代の女性は左足骨折の重傷を負っています。
 今年は、信州で死亡事故も発生しています。

 スキー場での事故原因は様々ですが、マテリアルの改良やコースが整備されたことでスピードが出やすくなったことが大きいでしょう。

 自分の技術にあったスピードでなく、いわゆる暴走スキーヤーも増えています。スキーは、スピードをコントロール出来て初めてかっこよく楽しく滑れるものです。

 これからのゲレンデは、早朝は硬く、日中は雪が緩みザクザクの雪の状態になります。スピードを出して、シャーベットのたまりに突っ込んで思わぬ事故につながることもあります。十分注意して、春スキーを楽しんでください。


関連記事
アバランチナイト・スペシャル in 大町 (11月03日)
上杉謙信の春日山城と神社 (08月11日)
連続市民講座「岳問のすすめ2」始まる (06月23日)
山岳遭難の実態から学ぶもの (07月12日)
アクティブ・レンジャー国立公園写真展 (01月28日)
このエントリーをはてなブックマークに追加 Check
前の記事
次の記事
COMMENT
まだコメントはありません。
name.. :記憶する
e-mail.. (必須)

画像認証
画像認証(表示されている文字列を入力してください):