本日 1592 人 - 昨日 4120 人 - 累計 2775365 人
  • 記事検索

RSS

中ア宝剣岳で男性滑落

宝剣岳山頂の岩に立つ3524 中央アルプスの宝剣岳で男性が滑落した模様です。

 3月3日、宝剣岳に登っていた40代の男性が、山頂付近から木曽側(写真右側)へ滑落した模様で、長野県警が捜索している。
 男性は仲間と2人で入山していた。

 本日の千畳敷は、快晴に恵まれ沢山の登山者が入山したようです。宝剣岳より駒ヶ岳方面へ行かれる方の方が多いでしょうが、アクセスのいいこの一帯では、毎年、若い方が命を落としています。

 宝剣山荘によると、気温は-10℃程、風速も3〜4m位と穏やかで、積雪は先日降った湿った雪があり弱層もみられるが20cm程。
 ただし、オットセイ岩から上部は硬くなるので注意が必要とのことでした。

 県警の捜索は、地上から行われたようだが、2機ある県警のヘリは飛べないのだろうか。

 ※写真は2014年撮影。


関連記事
北ア蝶ヶ岳で滑落相次ぐ (05月29日)
英彦山で夫婦が遭難 (11月17日)
槍ヶ岳で連日の滑落 (08月03日)
NZ遭難1カ月山小屋で保護 (08月28日)
ロードサービスの社員はなぜ死んだのか (03月03日)
前の記事
次の記事
COMMENT
まだコメントはありません。
name.. :記憶する
e-mail.. (必須)

画像認証
画像認証(表示されている文字列を入力してください):