本日 2593 人 - 昨日 3212 人 - 累計 3009480 人
  • 記事検索

RSS

野辺山観測史上最大の風

 野辺山で観測史上最大の風速16.9m/sを記録した。

 長野県の野辺山では、3月1日13時52分に観測史上最大の瞬間最大風速16.9m/sを記録しました。

 この日、長野県佐久地域には暴風警報が出されていた。八ヶ岳稜線はどんな風が吹いていただろうか。

 長野県ではこんなところだが、全国では、山形県飛鳥で39.7m/sを記録している。雲例の差である。

 なお、史上最大は、1966年9月25日に富士山で観測された91.0m/sとなっている。想像を絶する風速です。


関連記事
白馬雪崩発生危険性高まる (01月25日)
信州高山村も豪雪 (02月17日)
弥陀ヶ原など常時観測火山に追加 (11月18日)
明日から雨か雪 (03月18日)
長野県総合防災訓練は中止 (10月02日)
前の記事
次の記事
COMMENT
まだコメントはありません。
name.. :記憶する
e-mail.. (必須)

画像認証
画像認証(表示されている文字列を入力してください):