本日 3085 人 - 昨日 3336 人 - 累計 2488439 人
  • 記事検索

RSS

滋賀県で山岳遭難?

 滋賀県の霊仙山で、男性が遭難した可能性がある。

 京都新聞によると、

 滋賀県米原市の霊仙山に入山したと思われる大阪府の50代の男性が消息不明となっているようだ。

 男性は「山へ行く」と言って会社を休んでいて、26日に予定通り出勤せず、同僚が携帯電話のGPS機能で捜索。

 その結果、28日午後、同山の登山口で男性の車を見つけて同署へ届けたという。

 滋賀県の山のことは全くわからないが、皮肉なことに、滋賀県警は三日ほど前に、山岳救助訓練等を行ったばかりだ。

 男性が無事発見救助されることを願います。


関連記事
前穂高岳でハーケンが抜け滑落 (02月27日)
鹿島槍で滑落したのは名クライマー (03月29日)
西穂高岳で男性が滑落し亡くなる (08月05日)
槍ヶ岳の夫婦は無事下山 (01月01日)
身体の一部は犠牲者のもの 御嶽 (11月19日)
このエントリーをはてなブックマークに追加 Check
前の記事
次の記事
COMMENT
[1] 続報 | 2018/03/10 15:55
 3月9日、行方不明となっていた男性は、標高460m付近の沢で、猟友会の男性により偶然、遺体で発見されたようです。
 ご冥福をお祈りします。
name.. :記憶する
e-mail.. (必須)

画像認証
画像認証(表示されている文字列を入力してください):