本日 1692 人 - 昨日 2091 人 - 累計 2207163 人
  • 記事検索

RSS

白根火山ロープウェイ廃止へ

 本白根山の噴火で被害を受けた「白根火山ロープウェイ」が廃止されるかもしれない。

 草津町は、草津国際スキー場の最上部にある「本白根ゲレンデ」を閉鎖することを決めたという。

 また、新しい火口から山頂駅が500mしか離れていないロープウェイについても、廃止される可能性が高くなった。

 これは草津町の黒岩町長が、上毛新聞の取材に答えて分かった。

 夏場も草津白根山観光の重要な役割を果たしてきたロープウェイの廃止は、観光に与える影響は大きいだろう。

 本白根山への高齢者の足となってきたが、当面、本白根山は立ち入り禁止となるだろうから、運転する必要性もなくなったのだろう。


関連記事
西日本は大雪厳重な警戒必要 (02月09日)
霧島山噴火警戒レベル3に引き上げ (10月13日)
山岳エリア雪崩の危険性 (02月18日)
富士見町 消防全国大会準優勝 (11月09日)
長野県内広い範囲で雨 (01月17日)
このエントリーをはてなブックマークに追加 Check
前の記事
次の記事
COMMENT
まだコメントはありません。
name.. :記憶する
e-mail.. (必須)

画像認証
画像認証(表示されている文字列を入力してください):