本日 1681 人 - 昨日 2091 人 - 累計 2207152 人
  • 記事検索

RSS

北海道白雲山で不明男性死亡

 北海道白雲山でスノーシューの男性が亡くなりました。

 1月25日、北海道鹿追町の白雲山へスノーシューのため入山したと思われる道内の60代男性と連絡な取れなくなっていました。

 27日、男性は、白雲山山頂から南西方向でスノーシューを履いたまま倒れているところを発見されましたが、その後死亡が確認されました。今回死亡した男性もまた医師だった。

 男性のご冥福をお祈りします。


関連記事
八ヶ岳の夫婦発見も死亡 (12月29日)
八ヶ岳で男性が心肺停止 (01月03日)
八ヶ岳阿弥陀岳で男女7人滑落 (03月25日)
休憩中に食べ物を詰まらせ救助要請 (08月03日)
阿弥陀岳下山中に80代遭難 (09月30日)
このエントリーをはてなブックマークに追加 Check
前の記事
次の記事
COMMENT
まだコメントはありません。
name.. :記憶する
e-mail.. (必須)

画像認証
画像認証(表示されている文字列を入力してください):