本日 578 人 - 昨日 2436 人 - 累計 3075169 人
  • 記事検索

RSS

北海道で氷点下30℃を下回る

 今朝の最低気温1位は、北海道後志地方「喜茂別」で記録した氷点下31.3度だった。

 数年に一度という寒波の影響で、今朝は全国各地で冷え込みました。

 全国1位を記録したのは、北海道後志(しりべし)地方喜茂別町(きもべつちょう)で、午前0時43分に観測された氷点下31.3度で、氷点下30度を超えたのは今季全国で初めて。

 最低気温上位40番以内はすべて北海道の地点だった。

 なお、東京都府中市では、観測史上最低となる氷点下8.4度を記録した。

 でも、氷点下8度で観測史上最低とは、北信濃に暮らす者からみると何とも幸せなことだ。
 ちなみに、今朝、出勤する際の車の温度計は氷点下9度だった。
-31.3℃
00:43


関連記事
大雪に警戒必要 (01月21日)
長野県消防ポンプ操法大会が開催 (07月24日)
台風第24号の信州への影響 (10月01日)
救急隊員の受難 (02月23日)
浅間山で火映を観測 (06月12日)
前の記事
次の記事
COMMENT
まだコメントはありません。
name.. :記憶する
e-mail.. (必須)

画像認証
画像認証(表示されている文字列を入力してください):