本日 1720 人 - 昨日 4593 人 - 累計 2757609 人
  • 記事検索

RSS

小蓮華山ボーダー雪崩にのまれる

 北アルプス小蓮華山で雪崩が発生し、スノーボードをしていた男性が巻き込まれました。

 1月20日、北アルプス小蓮華山で雪崩が発生し、スノーボードをしていた埼玉県の40代男性が巻き込まれました。

 男性は、雪の中から救助されましたが心肺停止状態のようです。現場付近は天候が悪くヘリが飛べず、男性の搬送は明日となるようです。

 男性は、白馬乗鞍岳の南部にある小蓮華山の船越ノ頭近くのバックカントリーで、仲間とスノーボードをしていて雪崩に巻き込まれたようです。

 今日の長野県北部は気温が上がり、白馬村や小谷村には雪崩注意報が発表されていました。


関連記事
空木岳で発見二年前の男性か (10月14日)
涸沢岳で男性滑落か (10月12日)
甲斐駒ケ岳で二人死亡 (04月19日)
鳥甲山の山スキーで遭難 (03月12日)
北アルプスで遭難相次ぐ (09月25日)
前の記事
次の記事
COMMENT
まだコメントはありません。
name.. :記憶する
e-mail.. (必須)

画像認証
画像認証(表示されている文字列を入力してください):