本日 676 人 - 昨日 2436 人 - 累計 3075267 人
  • 記事検索

RSS

八ヶ岳で60代男女遭難

 八ヶ岳連峰で60代の男女2人が遭難し、救助されました。

 元旦の昨日、八ヶ岳連峰横岳付近の石尊陵に登ったいずれも60代で大阪府の男性と香川県の女性が遭難した。

 本日2日、捜索していた長野県警などがビバークしている2人を発見し救助した。

 救助された2人にけがはなく命に別状ない模様。

 2人は香川県の登山会のメンバーで、石尊陵に登り赤岳鉱泉に下山する途中で行方が分からなくなってしまった。

 とにかく無事でよかったと思いますが、今期はなんとなく八ヶ岳連峰での遭難が目立ちます。


関連記事
御嶽山噴火 続報 (09月27日)
阿弥陀岳で滑落事故 (02月24日)
剱岳で滑落し自力で這い上がるも (05月01日)
戸隠で不明女性発見も (11月25日)
八ヶ岳赤岳で男性が心肺停止 (12月22日)
前の記事
次の記事
COMMENT
まだコメントはありません。
name.. :記憶する
e-mail.. (必須)

画像認証
画像認証(表示されている文字列を入力してください):