本日 1028 人 - 昨日 2382 人 - 累計 2394503 人
  • 記事検索

RSS

信州の元旦は雪

 信州北部の元旦の天気は、午前中は雪が降る。

 長野地方気象台によりますと、

 明日元旦は冬型の気圧配置となる見込み。

 このため、北部では曇りで、朝から昼前は広い範囲で雪となり、朝から夕
方は雷を伴う所がある。

 中部では晴れますが、朝から昼前にかけて雲が広がり雪の降る所がある。

 南部では晴れますが、時々雲が広がある。

 現在、北アルプス山麓では雪が降っています。


関連記事
焼岳火山防災基本図が策定された (09月11日)
長野県冬山情報発表 (12月21日)
千畳敷スキー場リフト休止中 (04月17日)
谷川岳遭難者追悼慰霊祭 (10月06日)
浅間連峰積雪30㎝ (04月07日)
このエントリーをはてなブックマークに追加 Check
前の記事
次の記事
COMMENT
まだコメントはありません。
name.. :記憶する
e-mail.. (必須)

画像認証
画像認証(表示されている文字列を入力してください):