本日 1215 人 - 昨日 4051 人 - 累計 2884075 人
  • 記事検索

RSS

信州の元旦は雪

 信州北部の元旦の天気は、午前中は雪が降る。

 長野地方気象台によりますと、

 明日元旦は冬型の気圧配置となる見込み。

 このため、北部では曇りで、朝から昼前は広い範囲で雪となり、朝から夕
方は雷を伴う所がある。

 中部では晴れますが、朝から昼前にかけて雲が広がり雪の降る所がある。

 南部では晴れますが、時々雲が広がある。

 現在、北アルプス山麓では雪が降っています。


関連記事
今年はクマの活動が早い (05月17日)
中ア桂小場への県道通行止め (10月01日)
厳守!上高地の冬期入山ルール (12月12日)
「安全のための知識と技術 公開講座」 (06月23日)
「長野県登山安全条例」成立へ (12月09日)
前の記事
次の記事
COMMENT
まだコメントはありません。
name.. :記憶する
e-mail.. (必須)

画像認証
画像認証(表示されている文字列を入力してください):