本日 425 人 - 昨日 2963 人 - 累計 2211267 人
  • 記事検索

RSS

東天狗で夫婦遭難か

 八ヶ岳連峰の東天狗岳に登った夫婦が、救助を要請した。

 12月27日、八ヶ岳連峰の東天狗岳付近で、大阪府の40代の夫婦が、強風と降雪で身動きできなくなり、救助を要請した。

 28日から捜索するというが、昨日は信州は西高東低の冬型の気圧配置で、大型の低気圧も影響し、大荒れの天気となっている。

 無事救助されることを願っています。

 雑誌等で、天狗岳は冬山入門的な山として扱われるが、決してそうではありません、しっかりとした技術と装備、知識がないと登れない山です。


関連記事
易老岳で男性病死か (08月04日)
阿弥陀岳女子高生滑落事故の詳細 (03月09日)
止まらないGW山岳遭難 (05月05日)
続報 鳥甲山スキー遭難 (03月13日)
北ア唐松岳で男性滑落 (03月21日)
このエントリーをはてなブックマークに追加 Check
前の記事
次の記事
COMMENT
まだコメントはありません。
name.. :記憶する
e-mail.. (必須)

画像認証
画像認証(表示されている文字列を入力してください):