本日 356 人 - 昨日 3120 人 - 累計 1981825 人 サイトマップ
  • 記事検索

RSS

ジョウゴ沢クライミング中滑落

画像 八ヶ岳連峰のジョウゴ沢付近をアイスクライミングしていた男性が滑落しけがを負っていたことがわかりました。

 12月17日、八ヶ岳連峰硫黄岳付近のジョウゴ沢で、アイスクライミングをしていた40代の男性が、バランスを崩して滑落し負傷しましたが、無事救助されました。

 けがの程度は軽いと言う事です。

 今シーズンは寒気が早くから入ったこともあり、滝や沢が例年より早くから凍結しているようですが、一歩間違えば大事故につながるアイスクライミングです。十分に注意してほしいものです。

 ※写真は資料画像で、本件とは関係ありません。


関連記事
南ア赤石岳で白骨化した遺体見つかる (08月29日)
五竜岳の遺体は立教大OBか (06月15日)
阿弥陀岳女子高生滑落事故の詳細 (03月09日)
昨日、2件の滑落遭難が発生 (06月04日)
八ヶ岳連峰の北横岳で男性死亡 (02月25日)
このエントリーをはてなブックマークに追加 Check

前の記事 次の記事
COMMENT
まだコメントはありません。
name.. :記憶する
e-mail.. (必須)

画像認証
画像認証(表示されている文字列を入力してください):