本日 1526 人 - 昨日 7285 人 - 累計 2622901 人
  • 記事検索

RSS

中ア中岳で男性病死

 中央アルプスの中岳で、60代の男性が急病で亡くなりました。

 12月17日、中央アルプスの中岳を登山中の愛知県の60代男性が倒れなくなりました。
 
 死因は、虚血性心疾患とみられている。

 男性は、2人パーティーで入山し駒ヶ岳登頂後下山途中だったという。

 男性のご冥福をお祈りします。

 このところの寒波で、昨日も中央アルプスは相当に冷え込んだと思われます。体調管理には十分注意しなければなりません。


関連記事
妙高ではボーダー5人が遭難騒ぎ (02月25日)
栂池の雪崩事故で死傷者 (03月22日)
今度は蝶ヶ岳で病死か (08月30日)
立山・剱岳方面山岳遭難白書 (08月09日)
北穂高岳滑落男性10日ぶりに発見収容 (09月28日)
前の記事
次の記事
COMMENT
まだコメントはありません。
name.. :記憶する
e-mail.. (必須)

画像認証
画像認証(表示されている文字列を入力してください):