本日 1413 人 - 昨日 4051 人 - 累計 2884273 人
  • 記事検索

RSS

中アでテン泊中に体調不良

 中央アルプス宝剣岳で、テント泊をしていて体調不良となり救助要請。

 12月2日、中央アルプスの宝剣岳の乗越浄土付近で、30代の男性がテント泊中に体調不良となり救助要請するという山岳遭難が発生していた。

 男性は翌日、体調が回復し無事自力下山したという。一体何だったのでしょうか。
 12月2日、昼間と夜の寒暖の差が大きかった日でしたが、、、。


関連記事
検証 学習院大阿弥陀岳遭難事故 まとめ (12月06日)
発見の遺体は不明の親子 (06月01日)
阿弥陀岳落石負傷 (07月17日)
昨日も遭難多発 (07月27日)
ケガを押して登山続行も救助要請 (08月07日)
前の記事
次の記事
COMMENT
まだコメントはありません。
name.. :記憶する
e-mail.. (必須)

画像認証
画像認証(表示されている文字列を入力してください):