本日 1712 人 - 昨日 2091 人 - 累計 2207183 人
  • 記事検索

RSS

長野県北部に大雪着雪注意報

 長野県北部・木曽地域に大雪と着雪注意報が発表となっています。

 長野地方気象台は、16時54分、長野県北部及び木曽地域に大雪注意報及び着雪注意報を発表。

 それによると、北部、南部では、大雪に注意。北部では、落雷にも注意。そして、長野県では、電線等への着雪に注意よなっています。

 雪は21時頃から降り始め、多いところでは12時間で最大25センチの積雪がある。
 
 明日の朝は、凍結や積雪によるスリップに注意して運転しなければいけません。いつもより早めに出勤したほうがいいでしょう。

 着雪注意報も出ていることから、倒木による道路の遮断、電線を切断することによる停電にも注意が必要でしょう。

 警報への切り替えはそれほど心配しなくてよいとのこと。取り越し苦労で済むことを願います。


関連記事
黄色い八重のプリムラ (12月13日)
冬の朝です (03月01日)
善光寺へ初詣 (01月03日)
イチゴの株分け (08月18日)
野倉のつつじが見頃 (05月09日)
このエントリーをはてなブックマークに追加 Check
前の記事
次の記事
COMMENT
まだコメントはありません。
name.. :記憶する
e-mail.. (必須)

画像認証
画像認証(表示されている文字列を入力してください):