本日 505 人 - 昨日 2019 人 - 累計 1818555 人 サイトマップ
  • 記事検索

RSS

2017岳都・松本山岳フォーラム

 2017岳都・松本山岳フォーラムの季節がやってきた。今年も盛りだくさんのプログラムが用意されています。

 今年の岳都・松本山岳フォーラムは、松本市市制110周年を記念して行われます。

 今回も二日間にわたり開催される。二日目は聴講券が必要となります。事前に申し込みのこと。

 プログラムは次のとおり

 初日11/25は、
 ①パネルシアター、②人形劇、③登山安全セミナー、④山岳ライター小林千穂さんと山岳ガイド花谷康広さんの対談、⑤山の演奏会、⑥座談会「山小屋主人のここだけの話」

 座談会では、涸沢ヒュッテ社長の山口さんの面白い話も聞けそうだ。


 2日目11/26は、

 ①安全登山セミナー「安全登山への招待状」~山岳遭難リスクを下げるために~
  [コーディネーター] 山本 聡 (「山と渓谷」編集長)、[ゲストスピーカー] 加島 博文 (北ア南部地区山岳遭難対策協会救助隊副隊長)、小林 千穂 (編集者・山岳ライター)、山田 直 (北ア南部遭対協救助隊長・北ア山小屋友交会長・横尾山荘代表取締役)、河西 斎哲 (長野県警察山岳遭難救助隊松本班班長)
 ②山岳映像上映「星々の記憶」in the time and light of Hodaka
 ③「山の未来への招待状」山と共に~人と自然がつながる社会へ~
  [コーディネーター] 萩原 浩司 (山と溪谷社、山岳図書出版部長)、[ゲストスピーカー] 中島 佳範 (山岳ガイド)、山口 孝 (涸沢ヒュッテ代表取締役)、高橋 博幸 (環境省松本自然環境事務所所長)、高橋 和之 ((株)カモシカスポーツ・(株)ヘリテイジ 代表取締役社長)
 ④山の演奏会②
 ⑤鼎談「山への招待状」~田部井淳子さんの踏み跡をたどって~
  [コーディネーター] 北村 節子 (75年エベレスト日本女子登山隊隊員)、[ゲストスピーカー] 唯川 恵 (作家)、田部井 政伸 (登山愛好家)
 ⑥フィナーレ:会場のみんなで歌おう・プレゼント抽選発表

 
 山岳フォーラムの専用ホームページ及び聴講券の申し込みはこちら
 ★2017岳都・松本 山岳フォーラム ホームページ


関連記事
170指定山岳で登山届義務化 長野 (02月15日)
今年も岳都・松本「山岳フォーラム」 (11月07日)
浅間山噴煙やや多いか (10月13日)
今週末は立山黒部フェスティバル (08月31日)
アルミ製山モデル「北アルプス」 (08月22日)
このエントリーをはてなブックマークに追加 Check

前の記事 次の記事
COMMENT
まだコメントはありません。
name.. :記憶する
e-mail.. (必須)

画像認証
画像認証(表示されている文字列を入力してください):