本日 278 人 - 昨日 3328 人 - 累計 2397081 人
  • 記事検索

RSS

八方尾根雪化粧

 白馬八方尾根の八方池山荘周辺は雪化粧となりました。

 長野県の高地は降雪があり、雪化粧をしました。

 八方尾根のクワットリフト降り場、横手山山頂、渋峠、湯ノ丸高原など、北部を中心に標高二千メートル以上は雪が降ったようです。

 山岳道路を走行する際には、冬用タイヤやタイヤチェーンの心配も必要です。

 信州は、前線や台風第21号の影響で、24日火曜日まで、雨が降る日が続くようです。紅葉も霧の中ですね。残念。


関連記事
志賀高原で降雪 (10月23日)
北信濃の空が赤く染まった翌日は (10月10日)
松川渓谷の紅葉一気に色づく (10月22日)
えびす講花火遠望 (11月23日)
今日は「節分」 (02月03日)
このエントリーをはてなブックマークに追加 Check
前の記事
次の記事
COMMENT
まだコメントはありません。
name.. :記憶する
e-mail.. (必須)

画像認証
画像認証(表示されている文字列を入力してください):