本日 980 人 - 昨日 2884 人 - 累計 2324588 人
  • 記事検索

RSS

信州これから台風の影響

 長野県内に暴風警報が出ています。雨は夜半からか。

 信州も台風第18号の影響が出はじめました。

 予想より台風のスピードが落ちたのか、暴風警報が全県に発表されたのは18時41分。

 大雨は局所的なのか、21時30分現在、志賀高原では強く降っているようですが、他の地域ではそれほど雨量が観測されていません。

 夜半から未明にかけて、また朝方にかけて強く降るかもしれません。

 県内は、雨より風の方が深刻です。収穫期を向えた米、ぶどう、そしてリンゴへの影響が心配。特に南に開けた地域はまともに風を受けてしまいそう。信州のリンゴはダメージを受ければ青森がほくそ笑むなんてことに。

 三連休に台風直撃という情報で、登山者も激減でしょう。これは警察など救助関係者はほっとしているでしょう。山小屋関係者はがっかりでしょうが、、。

 それぞれの立場で、気象条件には一喜一憂です。こちらもお騒がせ台風で休みなしですが、、。


関連記事
信州10日明け方から昼過ぎ大雪 (02月09日)
草津白根山噴火警戒レベル2に引き上げ (04月22日)
雪未だ降り止やまず 警報発令中 (02月20日)
無人航空機で新潟焼山を調査 (03月28日)
長野県内大雨洪水注意報発令中 (04月07日)
このエントリーをはてなブックマークに追加 Check
前の記事
次の記事
COMMENT
まだコメントはありません。
name.. :記憶する
e-mail.. (必須)

画像認証
画像認証(表示されている文字列を入力してください):