本日 159 人 - 昨日 3310 人 - 累計 1741181 人 サイトマップ
  • 記事検索

RSS

信州台風の影響で大雨に

 台風18号の影響で、信州の秋の三連休は大荒れになりそうです。

 長野地方気象台が、本日4時57分発表の天気概況によると、

 前線が日本の南に停滞していて、大型で非常に強い台風第18号が東シナ海にあって、北東へ進んでいる。

 16日は、前線が北上する見込みで、曇りで昼前から次第に雨となる。

 17日は、前線が関東地方まで北上し、台風が西日本を北上する見込み。
 このため、雨で雷を伴い、夜遅くには非常に激しく降る所がある。

 現在は、長野県内の広い範囲で曇っているようです。このあと南部より雨が降り始めることでしょう。

 この予報では、運よく山に入れても下山できないことになります。信州の山岳は、降雨が一定量に達すると事前規制で通行止めになります。天気予報、交通情報は常に最新のものを確認してください。


関連記事
岐阜県防災ヘリ最新機種に (03月18日)
自衛隊広報ROOMリニューアル (04月15日)
西日本は大雪厳重な警戒必要 (02月09日)
富士見町 消防全国大会準優勝 (11月09日)
乗鞍岳火山防災協議会が発足 (03月19日)
このエントリーをはてなブックマークに追加 Check

前の記事 次の記事
COMMENT
まだコメントはありません。
name.. :記憶する
e-mail.. (必須)

画像認証
画像認証(表示されている文字列を入力してください):