本日 161 人 - 昨日 3310 人 - 累計 1741183 人 サイトマップ
  • 記事検索

RSS

信州三連休は雨か

 9月の三連休。信州の山岳は台風の影響で大雨になる?

 今日気象庁が発表した向こう1週間の関東甲信地方の天気予報によると、

 明日15日からの向こう一週間は、明日(15日)は高気圧に覆われて晴れる見込みだが、期間の中頃にかけて台風第18号や前線の影響で雨が降り、大雨や荒れた
天気となる所がある。

 期間の終わりは気圧の谷の影響で雲が広がりやすい見込み。

 最高気温・最低気温ともに、期間の前半は平年並か平年より低く、後半は平年並か平年より高い。
 降水量は、平年より多い見込み。

 本来であれば山歩きには最高となる秋の三連休ですが、三日とも雨になる可能性が高いようです。
 前線が停滞することもあります。運を天に任せての山行は危険です。荒天では、ヘリの活動はもちろん、地上からの救助活動も困難となります。そのことを十分頭にいれ、適時適切な判断を、、。


関連記事
白馬山荘の太陽光発電 (09月17日)
ぐずついた天気山は見えず (10月14日)
火山噴火対策5億5300万円 (09月07日)
カレンダーが当たった (12月21日)
厳守!上高地の冬期入山ルール (12月12日)
このエントリーをはてなブックマークに追加 Check

前の記事 次の記事
COMMENT
まだコメントはありません。
name.. :記憶する
e-mail.. (必須)

画像認証
画像認証(表示されている文字列を入力してください):