本日 1872 人 - 昨日 2762 人 - 累計 3366816 人
  • 記事検索

RSS

北ア縦走の70代男性不明

 北アルプスを縦走する予定だった70代男性が予定日を過ぎても下山していないことがわかった。

 行方不明となっているのは、埼玉県の70代男性で、登山届によると、8月24日、富山県立山の室堂から入山し、北アルプスを縦走。
 8月27日に岐阜県高山市の新穂高温泉に下山する予定だった。

 男性は予備日の28日を過ぎても帰宅せず、家族が警察に届け出た。

 警察では遭難した可能性があるとして、30日朝から探している模様。

 無事に発見されることを願います。


関連記事
阿弥陀岳で男性の遺体 (10月19日)
浅間山で消防士滑落し重傷 (12月03日)
志賀高原で遭難の夫婦救出 (06月18日)
山岳遭難救助の実態 (11月04日)
富良野BCで外国人遭難騒ぎ (02月28日)
前の記事
次の記事
COMMENT
まだコメントはありません。
name.. :記憶する
e-mail.. (必須)

画像認証
画像認証(表示されている文字列を入力してください):