本日 1947 人 - 昨日 4120 人 - 累計 2775720 人
  • 記事検索

RSS

御嶽山噴火警戒レベル「1」に

御嶽山の噴火警戒レベルが「1」に引き下げられました。

 御嶽山は、2014年9月の噴火災害以来三年ぶりに噴火警戒警戒レベル「1」に引き下げられました。

これは8月21日、気象庁が発表した。

 ただし、警戒レベルが「1」になっても、山頂附近への立ち入りが緩和されるわけではない。実際にはさらなる安全対策を講じてから、山頂附近の入山規制が緩和される見通しで、まだまだ時間がかかりそうだ。


関連記事
冬の富士登山登山届義務化へ (10月19日)
長野県警山岳遭難救助隊にきく (05月12日)
上信越高原国立高原が分離! (05月21日)
山に魅せられた 山岳写真展 (02月05日)
妙高戸隠連山国立公園マーク募集中 (03月26日)
前の記事
次の記事
COMMENT
まだコメントはありません。
name.. :記憶する
e-mail.. (必須)

画像認証
画像認証(表示されている文字列を入力してください):