本日 2569 人 - 昨日 4259 人 - 累計 1530693 人 サイトマップ
  • 記事検索

RSS

モンブランで日本人遭難か

 フランスのモンブランで、日本人男性が下山できなくなり救助を求めている。

 8月9日、アルプス山脈の最高峰モンブランで、30代の日本人男性が救助を求めていることがわかった。

 男性は7日に入山し、9日に「下山できず、助けてほしい」という内容の電話があったというが、そのあとは連絡が取れないという。

 現地では、ここ数日天候が悪いため、天候の回復を待ち捜索に向かうとのこと。

 安否が心配されます。無事生還されることを願います。


関連記事
神奈川の山岳会メンバー西穂で滑落 (02月27日)
赤岳頂上から男性滑落 (10月19日)
GW山岳遭難死者過去2番目の多さ (05月14日)
野沢温泉の遭難者無事発見 (01月17日)
常念で救助要請の男性死亡 (05月13日)
このエントリーをはてなブックマークに追加 Check

前の記事 次の記事
COMMENT
まだコメントはありません。
name.. :記憶する
e-mail.. (必須)

画像認証
画像認証(表示されている文字列を入力してください):