本日 1349 人 - 昨日 3094 人 - 累計 1646001 人 サイトマップ
  • 記事検索

RSS

日本一の車山気象レーダー

画像 日本一標高の高い場所にある車山気象レーダー。






画像 日本百名山「霧ヶ峰」の最高峰は「車山」(左の写真)です。最高峰と言っても、標高は1,925mに過ぎない。

 しかし、この車山は気象観測にとっては大変重要な場所となっています。

 富士山レーダーが廃止後、設置されたのがこの車山レーダーと静岡レーダーの二つ。そして、車山レーダーは、日本一標高が高いところに設置されたレーダーと言うことで、半径300kmの雨雲を観測している。

画像 登山をする人にとっては、ここで観測する雨雲の動きは大変重要な資料と言うことになる。

 先日、年に一度の内部公開日ということで訪ねてみた。

 最上部のドーム内には、直径4mのパラボナが1分間に4回転し、雨雲を観測している。
 これで気象庁のレーダー・ナウキャストを表示しているのかと感心する。
 大いに国民の生活に役に立っているはず。




 
画像 この時期、霧ヶ峰はニッコウキスゲのシーズンは終わり、既に秋へと季節は変わろうとしている。
 車山東斜面に何とか踏ん張っているニッコウキスゲを見つけることができたのは幸せだった。

 晴れていれば、三つのアルプス、八ヶ岳、富士の眺望が拝める。どこまでも続く緑の草原は何とも言えない。
 これが日本百名山たる所以だろう。

画像 是非、日本一の百名山を早めに制覇してください。もちろん歩いて登ってください。1700円も払ってリフトに乗るのは、山の楽しみ方を知らないというものです。


関連記事
連休の締めくくりは金峰山 (07月21日)
蝶ヶ岳より穂高連峰を望む (07月28日)
雪のない針ノ木雪渓を行く (09月22日)
爽快な浅間連峰七千尺ルート (05月07日)
GW4連休は3連荘! (05月06日)
このエントリーをはてなブックマークに追加 Check

前の記事 次の記事
COMMENT
まだコメントはありません。
name.. :記憶する
e-mail.. (必須)

画像認証
画像認証(表示されている文字列を入力してください):