本日 964 人 - 昨日 2221 人 - 累計 3077776 人
  • 記事検索

RSS

焼岳に臨時火山情報

北アルプスの活火山「焼岳」に、臨時火山情報が発表されました。
山頂西側では噴気がみられるという。

気象庁は、本日(8/10)午前6時、北アルプス焼岳に臨時火山情報を発表した。

それによると、昨夜から本日未明にかけ、空振を伴う地震が6回観測され、山頂西側およそ400m付近では、噴気が観測されたという。

噴火警戒レベルは「1」のままとなっているが、登山は自粛した方がいいだろう。


関連記事
新燃岳入山規制4キロ圏内に (03月10日)
御嶽山噴火災害対策本部は廃止 (11月08日)
長野県消防ヘリ救助活動再開 (09月01日)
春の火災予防運動始まる (03月01日)
立山国見岳で雪崩発生 (05月05日)
前の記事
次の記事
COMMENT
まだコメントはありません。
name.. :記憶する
e-mail.. (必須)

画像認証
画像認証(表示されている文字列を入力してください):