本日 92 人 - 昨日 1853 人 - 累計 1882259 人 サイトマップ
  • 記事検索

RSS

登山口でOS-1を配布

 北アルプス及び八ヶ岳の登山口で脱水予防のための啓発活動が実施されます。

 長野県山岳遭難防止対策協会では、夏山における疲労や発病、転落・滑落などの誘因と考えられる「脱水」を予防することで山岳遭難を防止しようと、登山者に経口補水液OS-1を配布し啓発活動を実施する。

 脱水予防の啓発活動が実施されるのは、

【日時及び場所】

 (1)平成29年8月11日(金) 8時~10時30分 松本市 横尾登山口
 (2)平成29年8月12日(土) 7時~10時   茅野市 美濃戸登山口
 (3)平成29年8月13日(日) 6時~9時30分 白馬村 猿倉登山口

  ※小雨実施、荒天中止。時間は前後する場合がある。


 OS-1の配布には、あの山岳医も立ち会いアドバイスをしてくれるという。講演でもOS-1の宣伝を欠かさない人です。


関連記事
カクネ里雪渓は氷河か (02月03日)
「信州登山案内人」試験が行われます (04月02日)
山センの人工岩場リニューアル (12月14日)
中ア「西駒んボッカ」今年が最後 (05月11日)
浅間連峰積雪30㎝ (04月07日)
このエントリーをはてなブックマークに追加 Check

前の記事 次の記事
COMMENT
まだコメントはありません。
name.. :記憶する
e-mail.. (必須)

画像認証
画像認証(表示されている文字列を入力してください):