本日 1252 人 - 昨日 6138 人 - 累計 2591778 人
  • 記事検索

RSS

明日から大雨で荒れる

 台風の影響で、7日から信州は大荒れの予想。

 長野地方気象台17時発表の天気予報によると、明日(8/7)の長野県内は、「南の風後やや強く、くもり、昼過ぎから雨、所により夕方から雷を伴い激しく降る」となっています。

 山岳における天候はさらに荒れると予想されます。
 登山を予定している方は、予定を変更するか中止を検討されるのも一考です。

 大雨が降ると、山岳へ通じる県内の道路は、通行規制が行われ通行止めになり、入山や足止めをくうことがあります。
 事前に道路情報のチェックや雨量予想もチェックしてください。

 沢筋を歩くときも注意が必要です。過去に、渡渉で流され命を落とされた方もいます。

 現在(18:50)、大町市、王滝村には、土砂災害警戒情報が発表になっており、警戒対象地域では土砂災害の危険度が非常に高くなっています。


関連記事
ゲリラ豪雪で動けず (02月15日)
今週も気温高く晴れる日多い (03月31日)
全国消防操法大会長野開催 (10月30日)
久しぶりの冬日 (03月17日)
御嶽山噴火災害活動記録誌 (08月01日)
前の記事
次の記事
COMMENT
まだコメントはありません。
name.. :記憶する
e-mail.. (必須)

画像認証
画像認証(表示されている文字列を入力してください):