本日 3603 人 - 昨日 4087 人 - 累計 2314102 人
  • 記事検索

RSS

北ア奥大日岳で高齢男性病死

大日連峰2951 北アルプスの奥大日岳で、70代の男性が急病で亡くなりました。

 八月に入り、北アルプスで遭難が多発しています。

 8月4日、立山連峰と対峙する大日連峰の奥大日岳(おくだいにちだけ)で、大阪府の70代男性が登山中に倒れ亡くなりました。
 死因は、心筋梗塞だった。
 
男性のご冥福をお祈りします。

 男性は、前日に室堂から4人パーティーで入山したようです。

 別山乗越から続く稜線を歩けば、3時間ほどで奥大日岳山頂に至る。剱立が人気で、なかなか大日連峰へは足が向かないものですが、、。


関連記事
高校生が巻き込まれた雪崩遭難の歴史 (12月19日)
富士山救助落下の遺族敗訴 (12月08日)
妙高山で男性低体温症 (11月03日)
北ア蝶ヶ岳で滑落相次ぐ (05月29日)
三連休の信州山岳遭難まとめ (03月23日)
このエントリーをはてなブックマークに追加 Check
前の記事
次の記事
COMMENT
まだコメントはありません。
name.. :記憶する
e-mail.. (必須)

画像認証
画像認証(表示されている文字列を入力してください):