本日 238 人 - 昨日 2767 人 - 累計 1755049 人 サイトマップ
  • 記事検索

RSS

西穂高岳で男性滑落

 北アルプスの西穂高岳から間ノ岳に向かう稜線で、男性が滑落し亡くなりました。

 8月2日朝、西穂高岳と間ノ岳を結ぶ稜線から、岐阜県の50代男性が100m滑落し亡くなりました。

 男性は、1日に単独で岐阜県側から入山していて、他の登山者が滑落を目撃し通報したという。

 男性のご冥福をお祈りします。

 先日も間ノ岳で、30代の男性が亡くなったばかり、こういう時は注意しないといけません。


関連記事
ザイテンで山岳部女子高生滑落 (10月12日)
常念岳で高校山岳部員を救助 (08月04日)
浅間山で消防士滑落し重傷 (12月03日)
北ア唐松岳で男性遭難か (02月03日)
学校登山落雷事故から50年 (08月03日)
このエントリーをはてなブックマークに追加 Check

前の記事 次の記事
COMMENT
まだコメントはありません。
name.. :記憶する
e-mail.. (必須)

画像認証
画像認証(表示されている文字列を入力してください):