本日 1251 人 - 昨日 6138 人 - 累計 2591777 人
  • 記事検索

RSS

西穂高岳で男性滑落

 北アルプスの西穂高岳から間ノ岳に向かう稜線で、男性が滑落し亡くなりました。

 8月2日朝、西穂高岳と間ノ岳を結ぶ稜線から、岐阜県の50代男性が100m滑落し亡くなりました。

 男性は、1日に単独で岐阜県側から入山していて、他の登山者が滑落を目撃し通報したという。

 男性のご冥福をお祈りします。

 先日も間ノ岳で、30代の男性が亡くなったばかり、こういう時は注意しないといけません。


関連記事
高妻山登山道で骨折 (07月21日)
甲斐駒七丈山荘より緊急情報 (04月25日)
上田の独鈷山で男性病死 (05月24日)
野沢温泉外国人女性が遭難騒ぎ (02月17日)
立山連峰の二人は救助 (05月01日)
前の記事
次の記事
COMMENT
まだコメントはありません。
name.. :記憶する
e-mail.. (必須)

画像認証
画像認証(表示されている文字列を入力してください):