本日 1793 人 - 昨日 2019 人 - 累計 1819843 人 サイトマップ
  • 記事検索

RSS

国立公園のマーク統一

画像 国立公園のマークが統一されました。

 環境省は、日本の国立公園を世界水準の「ナショナルパーク」としてのブランド化を図る「国立公園満喫プロジェクト」の一環として、日本の国立公園の持つ価値や魅力を強く発信していくことを目的に、初めて国立公園の統一マークとブランドスローガンを作成した。

 全国に34ある国立公園についても、統一感のあるデザインとなるよう留意しつつ、各公園のマークの作成を進め、それぞれの公園が持つ多様性や魅力を発信していく予定とのこと。


 冒頭の画像が統一マークで、太陽が地平線から昇る様子を表していて、鮮やかな色のグラデーションで日本らしい霞がかった風景を表現し、幾何図形を用いて日の出を抽象化することにより豊かな多様性を内包する「空間」としての国立公園を簡潔に表したものだという。


 ブランドスローガンは、次のとおり

 Stories to Experience National Parks of Japan

 その自然には、物語がある


関連記事
御嶽入山規制3キロに緩和 (01月20日)
第18回上高地閉山式 (11月13日)
信州の山岳環境保全整備に8百万円 (02月07日)
立山中高年大量遭難の教訓 (10月08日)
熱中症昨年の3倍 (07月14日)
このエントリーをはてなブックマークに追加 Check

前の記事 次の記事
COMMENT
まだコメントはありません。
name.. :記憶する
e-mail.. (必須)

画像認証
画像認証(表示されている文字列を入力してください):