本日 312 人 - 昨日 3006 人 - 累計 3359666 人
  • 記事検索

RSS

連休最終日遭難相次ぐ

 三連休最終日の信州の山岳で、遭難事故が相次ぎ、2人が亡くなりました。

 三連休最終日は「海の日」でしたが、信州の山岳では山岳遭難が相次ぎ、北アルプスで2人が亡くなりました。

 唐松岳では、夫婦で登山をしていた新潟県の40代の女性が、登山道から滑落し亡くなりました。

 槍ヶ岳では、岩場に倒れている男性が見つかりましたが、その後死亡が確認されました。

 最終日は好天に恵まれましたが、残念なことに2名の方がお亡くなりになりました。
 心からご冥福をお祈りします。


関連記事
長野県警V字谷遭難救助活動 (08月30日)
白馬八方尾根BCで2人滑落 (03月10日)
富士山50代男性不明 (01月20日)
年末年始の山岳遭難東京が最多 (01月14日)
湯俣川遭難は台風災害ではない! (09月21日)
前の記事
次の記事
COMMENT
まだコメントはありません。
name.. :記憶する
e-mail.. (必須)

画像認証
画像認証(表示されている文字列を入力してください):