本日 442 人 - 昨日 4593 人 - 累計 2756331 人
  • 記事検索

RSS

裏銀座への登山口七倉

七倉荘6589 北ア裏銀座への登山口の七倉は、いきなりの急登だ。

 七倉山荘は、北アルプス裏銀座への前線基地となっている。

 ゲートから先は、一般車は通行できないため、タクシーを利用するのが一般的だ。

七倉ゲート6594 タクシーなら所要時間10分程度(代金2200円)で高瀬ダムまで行けるが、歩けば1時間はかかるし、最初の山の神トンネルはじめ4つのトンネルある。日影で涼しいけれど、平日は土砂運搬のダンプが何台も通るので気を付けたい。

 高瀬ダムを登山口とするブナの立尾根は、日本三大急登である。高瀬ダムから烏帽子小屋まで標高差1281mの急登である。標準コースタイムは5時間20分。


七倉岳登山口6604 七倉岳登山口は、ゲート先の橋を渡り山の神トンネル手前右にある。七倉岳まで標高差1390m(6時間)、こちらもきつい登りとなる。





駐車場6590 七倉山荘前には無料駐車場があるが100台余りのスペース。ここが一杯だと、七倉ダム下部の臨時駐車場となり、タクシー代も嵩んでしまう。その場合は相乗り者を探すこと。


 写真は、7月15日に撮影したもの、七倉山荘下は一杯だが、七倉ダムには車は無かった。これから本格的な裏銀への登りが始まるということでしょう。


関連記事
鍋倉山 ブナの根開けを満喫 (05月18日)
45年ぶりの鴨ヶ岳 (04月19日)
東北最高峰燧ケ岳で遭難相次ぐ (06月04日)
浅間山を望む絶景のテラス (12月21日)
それぞれの山行 (06月12日)
前の記事
次の記事
COMMENT
まだコメントはありません。
name.. :記憶する
e-mail.. (必須)

画像認証
画像認証(表示されている文字列を入力してください):