本日 770 人 - 昨日 2329 人 - 累計 1973890 人 サイトマップ
  • 記事検索

RSS

阿弥陀岳落石負傷

 八ヶ岳連峰阿弥陀岳で、落石にあたり負傷した女性が救助を待っているようです。

 信濃毎日深部によると、

 7月16日、八ヶ岳連峰阿弥陀岳南稜で、長野県内の30代女性が落石で右足を負傷し動けなくなったと通報があったが、悪天候のため救助できていないようです。

 女性は、仲間5人と1泊2日の行程で舟山十字路から入山したということです。

 無事救助されることを願います。


関連記事
重傷を負いながら自力で小屋へ (08月31日)
八ヶ岳赤岳で男性が心肺停止 (12月22日)
戸隠西岳で男性滑落 (06月24日)
常念岳で高校山岳部員を救助 (08月04日)
静岡も夏山遭難件数減少 (10月08日)
このエントリーをはてなブックマークに追加 Check

前の記事 次の記事
COMMENT
まだコメントはありません。
name.. :記憶する
e-mail.. (必須)

画像認証
画像認証(表示されている文字列を入力してください):