本日 359 人 - 昨日 3335 人 - 累計 2474796 人
  • 記事検索

RSS

「風さやか」と唐松岳

 八方尾根で「風さやか」のおにぎりをいただこう。

 信州の山の日は7月23日(毎年7月の第4日曜日)、そして信州「山の日」月間(7/15-8/14)に合わせて、信州の各地でイベントが催されます。

 北アルプス唐松岳の入山口の白馬八方尾根では、信州の自然が生んだオリジナル米「風さやか」のおにぎりの振る舞いが行われるらしい。

 唐松岳から下山し、おにぎりをいただこう。

 おにぎりの振る舞いが行われるのは、平成29年7月27日(木)午後1時からゴンドラリフト降り場(兎平)で、おにぎり500個がなくなれば終了となる。

 さらに、アンケートに答えれば、抽選で「風さやか」5kgや白馬のゴンドラ利用券などがもらえる。
 登る前に当たったら困るので、下山後がいいでしょう。


 詳細は、こちらのちらしをご覧ください。★案内チラシ



関連記事
登山者カウンター (09月15日)
長野県冬山情報発表 (12月21日)
モンベルポイントを地震に寄付 (04月22日)
今週は「乗鞍天空マラソン」 (06月16日)
「トーミの頭」と「Jバンド」 (05月28日)
このエントリーをはてなブックマークに追加 Check
前の記事
次の記事
COMMENT
まだコメントはありません。
name.. :記憶する
e-mail.. (必須)

画像認証
画像認証(表示されている文字列を入力してください):