本日 1676 人 - 昨日 2822 人 - 累計 1739388 人 サイトマップ
  • 記事検索

RSS

「安全のための知識と技術 公開講座」

 安全に登山を行うための知識と心構えを伝える公開講座「百万人の山と自然 安全のための知識と技術 in Matsumoto」が開催されます。

 日本山岳ガイド協会と国立登山研究所主催の「百万人の山と自然 安全のための知識と技術 公開講座」が、7月1日、松本市で開催されます。

 松本会場では、日本山岳ガイド協会認定 国際山岳ガイド 角谷道弘氏が「世界の山から見た安全登山とは」と題した講演を行う。

 また、長野県警山岳遭難救助隊 隊長 櫛引知弘氏の「山岳遭難の現場から」の話も聞ける。
 櫛引隊長は、今年就任したバリバリの隊長です。熱い講演が聞けると思います。

 この公開講座は入場無料ですが、事前申し込みが先着300名となっています。お早目に予約をどうぞ。

 詳細は、公開講座のチラシをご覧ください。
 ★公開講座チラシ


関連記事
山のネット環境整備が進む (08月16日)
北ア南部地区遭対協60周年 (01月28日)
信州冬山登山相談所開設 (12月20日)
北部登山口の新名称は「南アルプス戸台口」 (09月25日)
今週も山は雨 (09月27日)
このエントリーをはてなブックマークに追加 Check

前の記事 次の記事
COMMENT
まだコメントはありません。
name.. :記憶する
e-mail.. (必須)

画像認証
画像認証(表示されている文字列を入力してください):