本日 1075 人 - 昨日 3537 人 - 累計 2986230 人
  • 記事検索

RSS

青森タケノコ採りで3名遭難

 青森県内で、タケノコ採りで入山した3名が相次ぎ遭難しました。

 6月7日、青森県内でタケノコ採りをしていた70代の男女と90代の男性が行方不明となり、70代の女性は8日に自力で下山したが、男性2人はまだ見つかっていないという。

 今年もタケノコ採り遭難が多発しています。信州でも、毎年多数の遭難が発生し、命を落とす方もいます。あまり奥まで入らず、方向を見失うことのないよう十分注意してください。


関連記事
群馬小至仏山で二人遭難 (02月12日)
不明の二人見つからず (08月14日)
立山連峰の二人は救助 (05月01日)
有料救助第1号は60代男性 (01月20日)
「アルプス」の意義とは (03月26日)
前の記事
次の記事
COMMENT
まだコメントはありません。
name.. :記憶する
e-mail.. (必須)

画像認証
画像認証(表示されている文字列を入力してください):