本日 1475 人 - 昨日 1999 人 - 累計 1881789 人 サイトマップ
  • 記事検索

RSS

県高校総体登山須坂は12位

画像 長野県高校総体登山競技は、須坂高校男子は9位に終わりました。
 男女とも優勝は、松本県ヶ丘高校だった。

 2017年度長野県高等学校総合体育大会登山競技大会は、6月1日から3日までの日程で、飯綱山周辺で開催されました。

 男子は17校、女子は5校が参加し、体力や歩行技術、地形の読み方、装備が適正かなどのほか、自然観察、地史、地形等についての知識審査、気象審査で登山技術を競うもの。

 男子の順位は次のとおりで、松本県ヶ丘高校は雪辱を果たし優勝。上位校は進学校が名を連ねており、登山も頭が必要と言うことでしょうか。
 1位 松本県ヶ丘高校  2位 大町岳陽高校  3位 屋代高校
 4位 飯山高校     5位 諏訪青陵高校

 女子の順位は次のとおり
 1位 松本県ヶ丘高校  2位 大町岳陽高校  3位 飯山高校


 ※写真は飯縄山山頂。2015年7月19日撮影。


関連記事
明日から「岳都・松本山岳フォーラム」 (11月27日)
長野県警「春山情報」発表 (04月14日)
国立天文台の「電波望遠鏡」は凄い (07月04日)
白山も登山届義務化へ (01月09日)
「実践!にっぽん百名山」MCは工藤夕貴 (04月09日)
このエントリーをはてなブックマークに追加 Check

前の記事 次の記事
COMMENT
まだコメントはありません。
name.. :記憶する
e-mail.. (必須)

画像認証
画像認証(表示されている文字列を入力してください):