本日 1148 人 - 昨日 1853 人 - 累計 1883315 人 サイトマップ
  • 記事検索

RSS

空木岳避難小屋に遺体

 中央アルプス空木岳の避難小屋に、男性の遺体が見つかりました。

 6月3日、登山者が避難小屋に男性の遺体があるのを見つけ通報したという。

 遺体は男性で、身長170センチ、目立った外傷はなく、警察で死因や身元を調べている。

 この避難小屋は、空木岳から南駒ヶ岳の間にある摺鉢窪避難小屋と思われます。


関連記事
白馬岳4人死亡遭難控訴審が結審 (09月20日)
信州の山岳連休中3名死亡 (07月19日)
単独男性 八ヶ岳で遭難か (01月24日)
10月の遭難21件死者行方不明4人 (11月05日)
白糸の滝ハイキングで30人遭難? (10月08日)
このエントリーをはてなブックマークに追加 Check

前の記事 次の記事
COMMENT
まだコメントはありません。
name.. :記憶する
e-mail.. (必須)

画像認証
画像認証(表示されている文字列を入力してください):