本日 1136 人 - 昨日 1853 人 - 累計 1883303 人 サイトマップ
  • 記事検索

RSS

雨飾山の女性四日ぶりに助かる

 雨飾山から下山中に行方不明となった女性が、四日ぶりに自力で下山し助かった。

 4人パーティーで、雨飾山へ登り2人が遭難して、女性は一人で下山中に行く不明となっていたもの。

 周囲は生存の可能性が少なくなってきたと思っていただろうが、この60代の女性は、発電所でずっと救助を待っていたという。

 しかし、発見されないため、自力で下山を覚悟し、今日11日午後、下山してきたところを大網地区の住民に発見されたようだ。

 本当にご無事で良かったです。


関連記事
長野県民の男性が岐阜県で遭難か (04月11日)
涸沢岳で男性滑落か (10月12日)
救助活動中の男性死亡で賠償命令 (12月01日)
「アルプス」殉職隊員へ献花 (03月21日)
フランス人2人与那覇岳で遭難か (10月07日)
このエントリーをはてなブックマークに追加 Check

前の記事 次の記事
COMMENT
まだコメントはありません。
name.. :記憶する
e-mail.. (必須)

画像認証
画像認証(表示されている文字列を入力してください):