本日 1818 人 - 昨日 3328 人 - 累計 2398621 人
  • 記事検索

RSS

立山で遭難女性が金沢で観光していた

 立山で遭難したとみられていた香港の女性二人は、金沢でのうのうと買い物してた?

 4月26日、立山の室堂にある山荘に宿泊予定だった香港の女性二人は、旅行代理店に「雪で宿泊施設にたどり着けない」とメールしたことから、遭難した可能性があるとして、富山県警はヘリまで出して捜索していた。

 ところが、山荘にキャンセルの連絡をせず、金沢で観光をしていたことが分かった。

 2人は、室堂バスターミナルから山荘に向かったが、積雪のため途中引き返したが山荘には連絡しなったから騒ぎが大きくなった。

 報道で捜索されていることを知り、27日夜になって山荘に連絡を入れたとか。

 香港のネット上では、「日本人は本当に優しいね」など、遭難を心配し警察に通報した山荘への称賛があったようだ。

 なお、キャンセルの連絡をしなかった女性2人には「これでまた香港人の印象が悪くなる」「こんなことを続けていたらタダで予約させてもらえなくなる(保証金を求められる)」「最低でも迷惑をかけた人への謝罪は必要」といった批判の声が上がっているという。

 本当に人騒がせな外国人だ。キャンセル料と捜索費用はしっかりいただいた方がいいだろう。  


関連記事
GW山岳遭難死者過去2番目の多さ (05月14日)
蝶ヶ岳の男性は無事救出 (06月01日)
仙丈ヶ岳で男性病死か (09月16日)
続報 西穂高岳のガイド滑落事故 (07月18日)
行方不明の広島ガイド発見か (06月07日)
このエントリーをはてなブックマークに追加 Check
前の記事
次の記事
COMMENT
まだコメントはありません。
name.. :記憶する
e-mail.. (必須)

画像認証
画像認証(表示されている文字列を入力してください):