本日 1817 人 - 昨日 2665 人 - 累計 3173138 人
  • 記事検索

RSS

穂高の沢で釣り人不明に

 信州穂高の沢に釣りに出かけた男性が行方不明になっていたが、16日目に遺体で発見されました。

 4月6日に釣りに出掛けたまま行方不明となっていた男性が、4月22日、捜索中の遭対協の隊員により沢に倒れているところを発見された。

 男性は安曇野市の60代男性で、死因が分かっていない。男性のご冥福をお祈りします。


 山も釣りも単独ではリスクがあるのですが、渓流釣りはグループでがやがや行くものではないので、難しい問題です。松茸狩りと一緒です。


関連記事
白馬大雪渓で雪崩1人不明 (04月28日)
朝日岳で4人救助待つ (07月19日)
尾瀬の遭難最悪ペース (11月01日)
富士山安全誘導員死亡 (07月29日)
白馬大雪渓の大崩落から10年 (08月01日)
前の記事
次の記事
COMMENT
まだコメントはありません。
name.. :記憶する
e-mail.. (必須)

画像認証
画像認証(表示されている文字列を入力してください):