本日 1602 人 - 昨日 4530 人 - 累計 2766820 人
  • 記事検索

RSS

野沢バックカントリーで外国人死亡

長野県野沢温泉村の毛無山で、スノーボードをしていた外国人男性が亡くなりました。

3月20日、毛無山のバックカントリーでスノーボードをしていたカナダ人の40代男性が、亡くなりました。

男性は、転倒し肋骨を折ったため、肺に血がたまり窒息したとみられています。

男性のご冥福をお祈りします。


関連記事
穂高連峰で滑落相次ぐ (04月29日)
富士山初の死者 (07月26日)
ロシアで日本人添乗員滑落 (07月16日)
小型機発見呼び掛けに応えず (06月04日)
早大山岳部OB3名山スキーで遭難か (01月19日)
前の記事
次の記事
COMMENT
まだコメントはありません。
name.. :記憶する
e-mail.. (必須)

画像認証
画像認証(表示されている文字列を入力してください):