本日 3433 人 - 昨日 4259 人 - 累計 1531557 人 サイトマップ
  • 記事検索

RSS

全国山火事予防運動

画像 平成29年全国山火事予防運動が始まる。山に入る者として十分に気を付けたいもの。

 林野庁は、平成29年全国山火事予防運動の実施要綱を発表した。

 「火の用心 森から聞こえる ありがとう」

 今年も3月1日から3月7日まで、消防庁が実施する春季全国一斉火災予防運動に合わせて、山火事予防運動も始めるという。

 特に、ハイカー等の入山者には次のことを啓発している。

・枯れ草等のある火災が起こりやすい場所では、たき火をしないこと
・たき火等火気の使用中はその場を離れず、使用後は完全に消化すること
・強風時及び乾燥時には、たき火、火入れをしないこと
・火入れを行う際、許可を必ず受けること
・たばこは、指定された場所で喫煙し、吸いがらは必ず消すとともに、投げ捨てないこと
・火遊びはしないこと

 以上、気を付けましょう。


 火事はまず予防、火を出さないこと

 火災が発生した場合は初期消火、初動が延焼拡大を防ぎます。日頃から心構えを、、、。


関連記事
住宅火災発生 (12月25日)
2015長野県消防ポンプ操法大会結果 (07月27日)
祝落成 諏訪広域 岡谷消防署 (12月12日)
遭難救助ヘリのこと (04月05日)
明日から冬型の気圧配置 (11月21日)
このエントリーをはてなブックマークに追加 Check

前の記事 次の記事
COMMENT
まだコメントはありません。
name.. :記憶する
e-mail.. (必須)

画像認証
画像認証(表示されている文字列を入力してください):