本日 2438 人 - 昨日 4080 人 - 累計 2480955 人
  • 記事検索

RSS

続報 木曽駒の男性は龍谷大生

中ア木曽駒ヶ岳で死亡した男性は、奈良県在住の龍谷大学生とわかった。

一昨日、中央アルプスの木曽駒ヶ岳山頂で、低位体温症で死亡していた男性は、龍谷大学四年の20代男性と分かった。

男性は、14日単独で日帰りの予定で入山したようですが、木曽駒山頂で何が起きたのでしょうか、目撃情報がない限り、原因は分からないでしょう。

若い命がまたひとつ失われたのは、とても残念で仕方ありません。男性のご冥福をお祈りします。


関連記事
週末に三件の山岳遭難 (06月22日)
浅間山の大噴火 (12月22日)
富士山滑落事故は広島工業大学の学生 (11月21日)
活火山「浅間山」開山 (05月11日)
スキーリフト逆走し10人けが (03月17日)
このエントリーをはてなブックマークに追加 Check
前の記事
次の記事
COMMENT
まだコメントはありません。
name.. :記憶する
e-mail.. (必須)

画像認証
画像認証(表示されている文字列を入力してください):