本日 850 人 - 昨日 3283 人 - 累計 1536131 人 サイトマップ
  • 記事検索

RSS

阿弥陀岳遭難で早大学生部長がコメント

 八ヶ岳連峰阿弥陀岳で早大パーティーが4名が遭難し、1人が死亡2人が軽傷を負った事故を受け、早大の学生学長がコメントを発表した。

 早稲田大学から、11日発表された斎藤学生部長のコメントは次のとおり


「八ヶ岳連峰での滑落事故の悲報に接して」

 八ケ岳連峰の阿弥陀岳における滑落事故で、本学の公認サークルに所属する前途ある学生が尊い命を落とされました。この悲報に接し、本当に残念でなりません。謹んでお悔やみを申し上げます。

 また、治療を受けている学生の1日も早い回復をお祈り申し上げます。

 学生部長 齊藤泰治


関連記事
赤岳頂上から男性滑落 (10月19日)
白馬乗鞍岳で男性行動不能 (07月11日)
白馬大雪渓仲間が男性発見 (05月21日)
小型機発見呼び掛けに応えず (06月04日)
西穂滑落自力で這い上がり下山した? (03月20日)
このエントリーをはてなブックマークに追加 Check

前の記事 次の記事
COMMENT
まだコメントはありません。
name.. :記憶する
e-mail.. (必須)

画像認証
画像認証(表示されている文字列を入力してください):