本日 1280 人 - 昨日 2837 人 - 累計 3065317 人
  • 記事検索

RSS

イタリア山岳救助ヘリ墜落6名死亡

 イタリア中部の山中で、ケガをしたスキー客の救助に当たっていたヘリが墜落し、操縦士や医師ら6人が死亡した。

 1月24日、イタリア中部アブルッツォ州の山中で、負傷したスキー客の救助のためにヘリコプターに搭乗していた山岳救助隊や医師、操縦士など6名が死亡したという。
 国営イタリア放送協会が伝えているようだ。

 濃い霧に覆われ高度600mから墜落したとのこと。

 なんと悲惨な事故なんでしょうか。
 日本においても、岐阜県と埼玉県の消防防災ヘリが遭難救助活動中に墜落し、操縦士や隊員が殉職しているが、二度とこのような事故が起きないことを切に願うばかり。

 イタリアでは、ホテルの雪崩で29人が死亡する事故が起きたばかり。悲しいことが続きます。


関連記事
着地に失敗し骨折 (02月18日)
戸隠連峰でも滑落事故 (04月08日)
妙義山で男性滑落重体 (05月21日)
槍ヶ岳で連日の滑落 (08月03日)
白馬乗鞍バックカントリーで行動不能 (04月26日)
前の記事
次の記事
COMMENT
まだコメントはありません。
name.. :記憶する
e-mail.. (必須)

画像認証
画像認証(表示されている文字列を入力してください):