本日 2118 人 - 昨日 2436 人 - 累計 3076709 人
  • 記事検索

RSS

南ア甲斐駒で男性滑落

 南アルプスの甲斐駒ケ岳で、男性が滑落し死亡が確認された。

 信越放送によると、

 南アルプスの甲斐駒ケ岳で男性が倒れているのが見つかり、その後、死亡が確認されました。

 警察は、男性が誤って滑落したとみて身元の確認を進めています。

 午後3時前、南アルプスの甲斐駒ケ岳で、ヘリコプターで別の遭難者の救助活動をしていた山梨県警の隊員が、長野県側の沢筋に倒れている男性を発見しました。

 男性は登山中に誤って滑落したとみられ、長野県警のヘリコプターで伊那市内の病院に運ばれましたが、死亡が確認されました。

 死亡した男性は30代で、警察が所持品などから身元の確認を進めています。

 以上、SBC02日19時57分配信


 遭難が止まりません。皆さん、もう一度行程、装備、体調、技術を確認して、安全登山に心がけてください。

 亡くなられた男性のご冥福をお祈りします。


関連記事
高山村ネマガリダケで高齢男性2人遭難 (06月23日)
トムラウシ8人遭難死ガイド・社長不起訴 (03月09日)
中ア宝剣岳で男性滑落 (03月03日)
槍ヶ岳の夫婦は無事下山 (01月01日)
南ア北部遭対協隊員はほとんどが市職員 (06月10日)
前の記事
次の記事
COMMENT
まだコメントはありません。
name.. :記憶する
e-mail.. (必須)

画像認証
画像認証(表示されている文字列を入力してください):